HIGHLAND TOKYO
BRIDAL FILM / PHOTO STUDIO

MVをSONYで撮った5つの理由

TAGS

演出を担当した空中分解のMVアップ致しました!
Art/Flowerにはいつもウェディングでお世話になっているfarverさんに入って頂き、LEDバーもいい感じです。
カメラはSONYのα7S(S-log2)からPIX-E5に出力しProress422HQ収録。レンズはCONTAXのZEISSです。

そこで、これまで撮影現場を見て頂いた方や、ブログか何かでご覧頂いた方が思うかもしれませんが、実はウェディング当日撮影時には
Canonのカメラで撮影しています。

時間が比較的たっぷりある
MVの撮影は限りある時間、通常まる1日ではあるものの、結婚式の撮影に比べると撮り直しがきく現場ではあります。
いつもはちょっぱやで設定を変える必要がありますが、MVの撮影では時間をかけて画を作っていけるため、ある程度
メニュー画面の階層が深くても、ボタンにアクセスが遠くても、さほどストレスにならず、画を追求していけます。

スタッフもいつもより多い
時間がたっぷりあるのと通づるところがありますが、当日は多くのスタッフが共同作業で撮影を進めていくため

めちゃくちゃコンパクト機材
今回はSONYのミラーレス一眼レフカメラを使用しました。本体もとてもコンパクトで、

より高画質で撮れる

SONYに頑張って欲しい
個人的にはビデオカメラを使っていた頃はずっとSONYのカメラでした。アメリカに留学したのをきっかけに当時流行っていた
PanasonicのDVX-100Aというものにしたのですが、SONYの先進性はすごく好きだったので、最近どんどん新しいカメラを
投入してきて、注目も上がっているSONYに頑張って頂きたい思いはあります!

Director : 酒井 洋一(HIGHLAND)
Director of Photography : 小針 亮馬
Production Manager : 日内地 摩美(HIGHLAND)
Production Assistant : 相原 利沙 / 西 多恵子 / 宮田 真理子(HIGHLAND)LED Lightning : としくに(渋家&huez) / YAVAO(渋家&huez)Hair & Make up : 今村和也
Guest : D!SK(SO WHAT)Art/Flower :farver
Special Thanks : snug スナッグ / halt(May9)/ 高浜崇(CLAP inc.)/ 市川智也(ONE-T)/ WAVE MASTER

POSTED IN
SHARE TO
Recent Post
Category
RELATED POST
11.01.2016

CLASKA WEDDING

07.24.2015

JOY FIT 24 プロモーションムービー

01.07.2013

Koiku+Mai /HIGHLAND 2013