HIGHLAND TOKYO
BRIDAL FILM / PHOTO STUDIO

6/18ハイランドスタジオで上映会開催!

TAGS
  • No Tag

今回上映するのは『A FILM ABOUT COFFEE』
正直なところ、オススメです。映画の上映は1時間くらいでそんなに疲れません。笑
トークショーもあるので、こちらも必見です!

日時:6/18(日)の18:00より
場所:ハイランドスタジオ(江東区森下4-13-9)
最寄駅:都営新宿線菊川駅より徒歩5分
半蔵門線清澄白河駅より徒歩10分。
チケット:1,500円
(STUMPTOWNコーヒー1杯/東向島珈琲店レアチーズ付き)
下記のPOPCORNリンクを通してチケットの購入をお願いします。
https://popcorn.theater/events/184

18:00よりトークショー 新規OPENながら既に清澄白河の雄、gift_lab GARAGEの後藤氏と墨田区を代表する有名店の東向島珈琲店の井奈波氏の初トークショー
当日は「コーヒー」という共通のものを持ちながら、別のアプローチで街作りや人作りを展開される両店のオーナーが思い描くビジョンについて、HIGHLANDの酒井が迫ります。

井奈波 康貴 (東向島珈琲店)
サービスのトップを経験すべくホテルマンや珈琲店での経験を経て2006年「東向島珈琲店」をオープン。当初からお客様の「時間/空間/仲間」が良くなることをモットーとし、
お店を通して出会ったクリエーターのチームが発足したり、地元の水族館で300人規模のイベントを開催するなど、1珈琲店の枠を超えて、墨田区を中心に様々な影響を及ぼすまでになる。
墨田区の地域ブランド「墨田モダン」に選出された、お店の代名詞とも言えるスイーツ、レアチーズ。その味の評価は国内のみならず、台湾の人気カフェでもレギュラーメニューに入るなど、
海外への発信も精力的に行なっている。またお店も10周年を迎え、大幅な店舗改装、新しいスタートを切るなど、様々な人々や地域への貢献を続けている。

後藤 寿和 (gift_lab GARAGE)
注家具、商業空間、オフィス空間、個人邸など幅広い空間のデザインを手がけると同時に、国内外のデザインイベントの会場空間構成・演出などを手がける。広い意味での「場づくり、状況づくり」
として空間を捉え、物理的に新しく「モノ」をつくること以外の視点も含めて新しい価値を生み出したいと考える。’05年から’10年まで、馬喰町、東神田の問屋街などを中心に、不良債権等がきっかけ
なり増加した空物件などを利用してアートの展示などを行うイベント「セントラルイースト東京(通称:CET)にディレクターとして参加。2016年春より、自由大学にて「未来を耕すダブルローカルライフ」
という講義を開始。東京と十日町松代、の2拠点でおこなわれるこの授業の講師をおこなっている。

18:30より 1時間ほど映画上映
「ブルーボトルコーヒー」創始者のジェームス・フリーマンは、自らのコーヒーの原体験とサイフォン・バーへの熱い思い、そして、日本の純喫茶への強い憧憬を語る。

アメリカ西海岸ポートランドに拠点を置く「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」の生豆バイヤーのダリン・ダニエルは、 ルワンダの生産者たちと直接取引を行っている。
ここ数年で拡大を見せる「スペシャルティコーヒー」の市場。 その担い手たちは、従来の“質より量”のコーヒー業界のカウンターとして、豆の生産地からカフェに至るまでのあらゆる場所に、
新たな経済の仕組みを芽吹かせつつある。 (抜粋:OFFICIALページより)

声を大にして言いたいのは
下記のPOPCORNリンクを通してチケットの購入をお願いします。笑
https://popcorn.theater/events/184

Director: 酒井 洋一

POSTED IN
SHARE TO
Recent Post
Category
RELATED POST
10.16.2015

下町で写真スタジオを始めてわかった10のこと

11.17.2015

海外コンペで上位選出!世界のTOPウェディング作品に見た3つの傾向

09.01.2015

撮影スタジオOPEN!!